風水占い

琉球風水レッスン

日 記
カテゴリー別 日記
メルマガ
事例紹介
プロフィール
会社連絡先
お仕事の依頼はこちらから
 
 
 
 
バックナンバー
1: 風水の基本
2: 沖縄サミット編
3: 風水の歴史
4: 地形からみる風水
5: 住宅の形から見る風水
6: 住環境
7: 土地の活かし方
8: 建物の配置と門・塀・アプローチ・玄関
9: 風水を取り入れた間取りプランの考え方
10: 住宅の配置と門・玄関
11: 台所(キッチン) 
12: 床の間  
13: 風水とトイレの話
14: 仏壇と神棚
15: 浴室と風水
16: 引越しと屋敷祈願
17: 吹き抜け
18: 部屋からの眺め
19: 鬼 門
住宅の配置と門・玄関

1、住宅配置
 住宅を建てる場合に土地に対してどの様に住宅を配置するかが問題となります。 以下に吉相となるような配置を書きましょう。
(1)メイン道路に対して住宅の顔を向けるように作る。
(2)土地いっぱいに建てないで住宅の前後には庭などの空間を作る。
(3)建物の形は三角形や複雑な形より正方形や長方形が吉。
(4)南北に長く作るより、東西に長く作る。
(5)門と玄関が一直線にならないようにする。
(6)住宅を駐車スペースから出来るだけ離すのが吉。

2、門と玄関  
住宅を人間の体に例えるのが風水の基本ですが、門や玄関は口に当たります。
 門や玄関が狭かったり、物が置かれて狭くなっていたりすると食物が食べれない状態になって、やせ細って貧相になりますので、お金の運が弱くなります。
 また、玄関が暗かったりジメジメしていると良い氣が入ってこず、家族が体調を崩しやすかったり、仕事運が弱くなったりします。
 玄関は住宅では最も大切な場所になります。
 マンションやアパートなどの集合住宅や雑居ビルなどではエレベーター回りや廊下なども重要です。 ごちゃごちゃと粗大ゴミ等が置かれている場合は良い運を呼び込んでくれませんのできれいにするようにして下さい。
 ただし、門や玄関の大きさが大きければよいというものでもありません。昔の沖縄の住宅は玄関がなく縁側からそのまま出入りしていましたので、門の位 置が重要でした。今でも香港や台湾では「門公尺」という独特の物差しを使って門や玄関の大きさを決定するのですが、沖縄では「唐尺」と呼ばれていました。
 門や玄関を吉相にするためには実際に門公尺で計ってみるのもよいでしょう。
最近は風水ブームなので通販や中国系の雑貨屋さんなどでも売られていたりします。
 また、昔の住宅によく見られるヒンプンも自分たちのプライベート空間を外部の視線から守るので吉相になります。現在の住宅では門よりも玄関にウエートが移ってきていますが、ヒンプンの発想は生かしていきたいものです。

(1)玄関の位置
 多くの方は、「○○方位の玄関が吉」とか「××方位 の玄関は凶」だとかそういうことにこだわりやすいようですが、宅地の大きさが決っていますのでどうしてもメイン道路に面 している方に門や玄関を向けることになります。 道路を無視して方位だけで玄関の位置を決めるとおかしなことが起ります。 例えば北側道路で東、西、南の三方位が二階建ての隣家に囲まれている土地に住宅を建てる場合を想定して下さい。南の玄関が吉ということにこだわって、南に玄関を設けると玄関が背後の家のほうを向くだけでなく、住宅が道路に背中を向けてしまい訪問者が玄関を探して歩き回るというおかしなことが起ってしまいます。 したがって、玄関は道路に対してどの位 置が良いかを考えて作ることが大切です。駐車スペースを確保しながらバランスよく玄関位 置を決めて下さい。

(2)吉相の玄関方位
 玄関方位として吉相といわれているのは、(1)南 (2)南東 (3)東 などで、結果 的に南向きか東向きの住宅が吉相となります。

 そのため、土地を捜す場合には、南側か東側に道路のある土地や東南の角地などが吉相地となることを覚えておくと良いでしょう。
 東側の道路の場合、一般に東や東南に門や玄関を開けても、北東方位 にはあまり開けないようです。風水や家相ではこの方位 は取り扱いが難しいためです。
 北側の道路の場合には、同じ様に北東方位 を避けて北か北西に門や玄関を開けるほうがよいと言われています。
 特に北西の玄関は一家の大黒柱である主人の運を強くすると言われています。  どうしても北東に門や玄関を設ける場合には、玄関先を広く取って風通 しや日光が入りやすい空間を作ることが条件となります。
 北東の玄関を開けるとすぐに隣家の壁があったり、暗くてジメジメしている場合には要注意です。 家族がバラバラになりやすく長男の才能が伸び悩む傾向が出てくるからです。こういう場合には出来るだけ風通 しを良くするように工夫して、照明を明るくし、白系統か明るい暖色系の淡い色彩 のものを置くとよいでしょう。また、盛塩を置くのも効果 があります。

 西の道路の場合には、南西、西、北西のどの方位 にでも玄関を開けれますが、西日を考慮することが大切です。一部の本には、南西は裏鬼門なので凶と書かれていますが、実際に現場で調査していますと、南西に門や玄関を設けた場合には主婦の運勢が強くなる傾向があるようです。

 「南西の玄関はカカア殿下の傾向がある」ように思います。昔は、男性社会ですので妻が夫より強くなるのは凶だったのかもしれませんね。

(3)玄関方位と象意

 玄関方位と象意、ラッキーカラー、ラッキーグッズは以下の通 りです。

(1)東の玄関  
 東は日の出の方位。一日の始りを意味します。季節で言えば春を象徴する方位 で、新しい生命の息吹きや新たなスタートを表します。
 玄関に朝日の入る住宅は希望運、発展運、繁栄運に恵まれます。
 東に玄関を持つあなたは、明るく社交的でいつもフレッシュな雰囲気を持っています。 何歳になっても夢を持ち続け、万年青年のような人です。ただし、ちょっとおせっかいで、夢だけ大きくて現実面 では中味が少ないということもありますから、日々の努力を重ねて実力を身につけるようにして下さい。「夢見る夢子」で終わらないようにしましょう。 また、出会い運やチャンスが巡ってくる運は強いのですが、物質的な運はやや弱いようです。
 東の玄関の財運をアップさせるためには、玄関に春の雰囲気をもたらす花や絵を飾ったり、音の出るものが吉です。ドアに鈴やドアベルを付けるのも良いでしょう。 また、観葉植物やツタなども吉運を招きます。
 雑貨の形は細長く真っ直ぐに伸びて樹木をイメージさせるものや帯状に巻いたものが吉です。
  ラッキーカラーは、ブルー系がよく、ワンポイントで赤やオレンジを用いて下さい。 また、財運をアップさせるラッキナンバーは3と8です。 ラッキー植物は、観葉植物、ゴムの木、アメリカンブルー、アジザイ、ヒヤシンスなど。
 財運をアップさせる水の置き場所は、家の中心から見て南西と北です

(2)南の玄関
 南は太陽の光と熱が強い方位。日光の入り具合をコントロールすることで明るく活動的な雰囲気が広がります。玄関前が広々としていれば名誉運や人気運が強くなります。 南に玄関があるとプライドが高く派手好みの傾向があり、つい見栄を張って高価なものを買ってしまう傾向があります。また、インスピレーションが湧きやすく個性的で芸術的センスに恵まれますので、美容・ファッション関係、芸能・芸術関係の仕事をしている人には大吉の玄関方位 です。南の玄関は名誉運、名声運があるので、政治家や医師、弁護士など自分の名前で仕事をしている人たちにとってもおすすめです。屋外に樹木があると運勢が強くなります。
 南の玄関の財運をアップさせるためには、余計な見栄やプライドを捨てて、自分の本当に気に入ったものを飾ることです。また、輝きや美しさを強調するスタンドやライト、鏡を使って明るく綺麗な玄関にしましょう。
 雑貨の形は三角形や先のとがったものが吉。ペアグッズもチャンスを増やします。 ラッキーカラーは赤、グリーン、白系統。ラッキーナンバーは2と7。 ラッキー植物は観葉植物、松、ナンテン、ピラカンサ、アオキなど。
 財運をアップさせる水の置き場所は、家の中心から見て東南です。

(3)西の玄関
 西は秋の実りや収穫の方位。お金が入り経済的にも恵まれる運があります。 玄関を華やかに楽しく飾れば来客も多く明るい家庭になります。 西に玄関があるとおしゃべりで社交性が出てきます。他人からの援助があったりお金のめぐりがよくなって、つい贅沢をしたり、浪費癖がつきやすい傾向があります。また飲食交際費や流行もの、趣味や遊びにどんどんお金を使うところがあり、金まわりは良いのですがなかなか蓄財できません。
 西の玄関の財運をアップさせるためには、普段から貯蓄を心がけ、浪費しないよう努力すればかなりの金運をつかむことができます。 玄関をスタンドや鏡、光りもので明るくゴージャスな雰囲気にすればお金を呼び込む運が強くなります。また、秋の実りをイメージさせる稲穂や果 物の絵や置物を飾るとよいでしょう。
 雑貨の形は丸く盛り上がった餅頭型や円形が吉です。
 財運をアップさせるラッキーカラーは白、黄、ゴールド、朱色です。
  ラッキーナンバーは4と9。 ラッキー植物はキンカンなどの柑橘類やキンモクセイ、フリージア、ヒマワリ、チューリップなど。
 財運をアップさせる水の置き場所は、家の中心から見て北、東南です。

(4)北の玄関
 北は水を象徴する方位。日光もあまり入って来ないので落ち着いた玄関になります。気に入った家具や調度品を集めてインテリアを充実させれば財運が強くなります。  北に玄関があると交際ベタで人づき合いの範囲が狭くなる傾向があります。性格上の癖や、神経質なところが強調されやすく、他人が理解してくれるのに時間がかかります。
 北の玄関は技術者、学者など自分の才能を生かした仕事をしている人に向いています。金銭的には大きく儲けることはありませんが、食べるには苦労しない運があります。仕事は一歩ずつ着実に進めていくことで成功していきます。投機や賭け事にはあまり手を出さないほうが良いようです。
 北の玄関の財運をアップさせるためには、水を上手に使うことです。水槽や水盤を置いたり、花瓶に生花を飾るのも良いでしょう。水と相性の良い観葉植物や、白系統の花が吉運を招きます。
 北のラッキーカラーには黒、モノトーン、白系統、薄い暖色系があります。 雑貨は平坦な形や薄い形状、曲線や波形のラインを持つものが吉です。 ラッキーナンバーは1と6。ラッキー植物はカサブランカ、胡蝶ラン、カスミ草、白ユリ、スズランなど。
 財運をアップさせる水の置き場所は、家の中心から見て東、南西です。

 
Copyright(C) ryukyufusui.com, All rights reserved